実は知らないバストアップ方法4つの過ち!あなたは大丈夫!?

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

まず最初に、自分のバストにコンプレックスを抱えている女性はなんと約67%もいるんです。

 

それに比べてコンプレックスなんてないという女性は約33%です。

 

見ての通りほとんどの女性はバストにコンプレックスを抱えています。小さい胸に悩んでいる人もいれば中には胸が大きすぎて悩んでいる人もおられます。

 

その他、胸が垂れてきてどうしようか悩んでる人も。

 

あなたも何かしらの悩みでこのサイトにたどり着いたんだと思います。私は胸が小さいことにずっと悩んできました。

 

この記事では、貧乳について悩みを抱えている女性に特化して、やってしまいがちな間違ったバストアップの方法を解説します。

 

もしあてはまる女性がいたらもう一度見直して確かめてみましょう!

 

もしかすると、逆効果なバストアップをしてしまったことが原因で貧乳になってしまったこともあり得るので、1つでも当てはまることがあれば改善してください。

 

ちなみに胸が小さいのは遺伝と関係があるのではないかというのは30%程です。

 

ですから70%は生活習慣が関係していることがほとんどです。

 

 

間違ったバストアップマッサージ

 

 

とにかく胸を大きくしたいからといってただ揉んだり、マッサージをしていても意味がありません。

 

なぜかと言うと胸のほとんどは脂肪でできており、ただ単に揉んでいるだけだと脂肪が分解されてしまうからです。

 

つまり、間違ったやり方をすると効果が出ないだけでなく、むしろ逆に小さくなってしまうことだってありえます。

 

ですからマッサージをするのであればお湯につかってしっかり身体を温めてから行うのが重要です。暑いからといってシャワーだけで済ますのはNGです。

 

最低でも湯舟に15〜20分くらいはつかってしっかり身体を温めましょう。

 

そうすることによって血行が良くなり、マッサージの効果も十分高くなります。

 

バストの育乳に効果的な大豆!しかし意外な落とし穴も

 

 

豆乳はバストアップに効果的と聞いたことがある女性は多いと思います。

 

女性ホルモンの1つでエストロゲンと似ているため、イソフラボンを摂取すると良いといわれますが、豆乳を飲むときの注意点があることも理解しておきましょう。

 

・調整豆乳は、はちみつや砂糖が入っている為、無調整豆乳と比べてカロリー高くなります